Semantic search


セマンティック検索モードの場合、タイトル、請求の範囲(出願時/付与時)、明細書、出願人、発明者等を機械学習で学習させた特徴量に対し、キーワード、任意の文書または特定の特許文献の番号で類似検索します。

 例えば、「ソーラーパネル」というキーワードは「太陽電池パネル」や「太陽光発電パネル」と同じぐらいの意味尺度を持っています。 ソーラーパネルというキーワードもしくはそのキーワードを含む文書で検索すると、必ずしも同じ「ソーラーパネル」というキーワードが含まれていなくても、「太陽電池パネル」や「太陽光発電パネル」などが含まれる類似概念の文書を検索することができます。

文書または出願番号、公開/特許番号を指定することにより、ある特許文献の類似概念の特許を検索することができます。セマンティック検索はトップページのセマンティック検索ボタンのラジオボタンをチェックするか、詳細検索画面の検索方法の選択でセマンティック検索を選択することにより行なえます。また、検索・分析結果ページや閲覧ページのリンクをクリックすることでも検索することができます。

出願番号を指定して類似検索するには、app_id:JP20010123456もしくはAN:JP20010123456、公開番号を指定して類似検索するには、pub_id:JP2001123456もしくはPN:JP200123456と入力します。登録番号を指定して類似検索するには、exam_id:JP6123456もしくはEN:JP6123456と入力します。文献番号は複数入力することもできます。また、文献番号と自然文を組み合わせることもできます。なお、app_id:等の指定なしに、2001-123456などの単一の番号を入力した場合、番号を出願場号に自動補正して類似検索します(この挙動はオプションの「自動番号補正をしない」のチェックボックスで抑制することもできます)。

以下のように番号の後に@CLをつけることにより、比較する文献の請求の範囲と類似する文献を検索することもできます。この場合、番号をした文献は明細書のワードを含まず、比較対象は明細書のワードを含みます。


類似概念を広くとらえすぎていてノイズが多いと感じる場合は、Advanced Search上部の2番目のフィールドに文書に現れるキーワードを補助的に追加して下さい。

詳細検索画面(Advanced search)からセマンティック検索のフィルターを追加することもできます。全文検索コマンド検索結果で絞り込んだ母集団に対し、セマンティック検索の類似度順でソートすることができます。詳細検索画面では明細書を含まない、タイトル/要約/請求の範囲でセマンティック検索を行うこともできます。

・フィルター併用時のセマンティック検索の考え方

https://assets.patentfield.com/static/semantic_filter.pdf

・セマンティック検索オプション

件数:セマンティック検索後の母集団の最大件数
検索クラスター数:セマンティック検索する際に自動的に抽出する集合(クラスタ)数
検索ワード数:セマンティック検索する際に自動的にOR検索に使うワード数
検索IPC数:セマンティック検索する際に自動的に使うIPC数
IPC種別:自動的に使うIPCの種類(サブクラス、メイングループなど)