TOP > News Release > 『Patentfield』活用ガイド掲載のお知らせ~第3弾 技術動向の可視化・分析~

News Release

News And System Status Informations

2020.07.27

『Patentfield』活用ガイド掲載のお知らせ~第3弾 技術動向の可視化・分析~

平素は、AI特許総合検索・分析プラットフォーム『Patentfield』をご愛顧いただきありがとうございます。

 このたび、ユーザーの皆様に、よりPatentfieldを有効活用いただけるように、Patentfieldの効果的な使い方や活用方法、便利な機能等を解説した『活用ガイド』の第3弾を掲載いたしましたので、お知らせいたします。

 活用ガイドの第3弾のテーマは、「技術動向の可視化・分析」です。

Patentfieldでは、検索結果と同時にパテントマップが表示されるようになっています。最大3軸でマップ作成が可能で、分析したい軸を選択するだけで、簡単にマップを作成することができます。パテントマップによって、膨大な特許情報を可視化することができ、特定の傾向を把握できたり、新たな課題や問題点を発見することができます。

今回は、特定の市場における技術分野を対象にパテントマップを作成して、その市場の参入企業、共同開発関係、重要特許の把握、各企業の注力開発分野などを可視化する方法について解説しています。

パテントマップで「技術動向」を可視化するには、分析対象となる母集合を、特許分類やキーワードを組み合わせて作成する必要があり、特許検索に不慣れな方にとってはハードルの高いものとなっていました。PatentfieldAIセマンティック検索機能を利用することによって、検索式を作成することなく、簡単な操作で母集合を作成することができます。

  【可視化・分析内容の一例】
・出願件数の推移(製品市場への注力度)
・出願人ランキング(製品市場に注力している企業の特定)
・共同出願人の特定(製品市場における企業グループの特定)
・各企業の出願分野(製品市場における注力分野の把握)
AI分類予測によるマッピング(各企業がどのような課題に基づいて開発しているかの把握)

【対象者】
・開発者、商品企画担当者、商品マーケティング担当者、知的財産部門関係者

活用ガイドにつきましては、今後も、順次コンテンツを拡充していく予定です。

Patentfield 活用ガイド】
https://patentfield.com/help/utility-guide

 


 【本リリースに関するお問い合わせ】
Patentfield株式会社
カスタマーサポート
TEL075-751-9601
Email
[email protected]